ホーム研究プロジェクト > メカトロテックジャパン2021に自動走行展示しました

2021/11/24メカトロテックジャパン2021に自動走行展示しました

岐阜高専の電子制御工学科、小林義光准教授と富士変速機(株)(岐阜市)は、「走行台車の駆動部の制御技術を確立」に向けた共同研究で試作した低床無人搬送台車の試作車を、メカトロテックジャパン(MECT)(令和3年10月20日~23日ポートメッセなごや)に出展した。なお、本研究は、岐阜高専地域連携協力会の「研究プロジェクト」として助成されている。このプロジェクトは、富士変速機が開発した「新たな駆動部」に適合したモータ制御技術の確立を目指しており、小林准教授と富士変速機担当者は、基礎知識の習得とプログラム開発、試作まで研究活動として実施している。

ご質問、ご意見等ございましたら、事務局(岐阜高専 総務課内)までお寄せください。
お問い合わせは、岐阜工業高等専門学校地域連携協力会事務局まで

058-320-1213
受付時間:9:00-16:30(月~金 土・日曜日・祝日を除く)

ken3〔atmark〕gifu-nct.ac.jp
(atmark=@としてください)

ページの先頭へ戻る