平成17年度 電子回路システム HP

半年間、御苦労さまでした。お約束通り、1,2枚目の演習問題の解答をのせます。その他前半は役立つ問題がありますので、やってみて下さい。アンケートでいくつか回答いたします。

 科書を指定してほしい
  授業の最初で指定しました。購入するかは自由でした。電子回路学I(雨宮著、オーム)

 か小さい
  字か汚いはなかったのが以外です。確かに小さかったですね。前の方の席が空いてました。それでも見えない時は言って下さればよかった。

 からないまま進んでしまう
  この方は、授業が分からないまま進んだようです。しかし、私にはそれが分かりません。授業の途中によろしかったでしょうかと問いかけをしているのでその時、言っていただければよかったです。 授業の終わりでもかまいませんでした。

 

テストについて

 例題を全て解答を見ずに解けるようにして下さい。プリントとは同じ問題は出ませんが、きっと速く解けるはずです。

下記の演習問題について

 この演習集は、昔つくったものです。参考程度にして下さい。

成績について

 9/4に提出しました。確認して下さい。答案を採点して
問1 よくできていました。
問2 普通。できない人は、下記の問題を解いていないのでは?
問3 解答率低い。グラフの読みを間違える単純ミスがあった。hie, hfe, hoeを求めるのはプリントと同じ問題なのでできてほしい。
問4 解答率低い。(a)のIC=1.3mAはよく答えられていた。VCEは正解1人のみ!(b)演習問題とほぼ同じ問題。演習問題を解いていない。
問5 (a)プリントとまったく同じ問題。まずまず
平均点は50点以下。平均70〜80点の問題をほとんどそのまま持ってきているのでもっとできてほしい。この差は講議以外の自習時間(60時間)が少ないためだと思います。


ハブの電子回路演習



はじめに



ハブの電子回路演習は、電子回路に関する問題を集めたページです。数学や物理など高校生が学習する科目の参考書や問題集はいくつもあります。専門科目では、教科書の種類は多いが演習問題集は数少ないと思います。このホームページは、学習した事項の理解度を、高専生(大学生)自身でチェックできるように、電子回路の問題を載せました。教科書の章末問題の解答がなくて困っている学生、教書の「問い」が少なくて不安な学生、そんなあなたがたのために、このページを作成しました。(00.5.12)

注意 平成12年度の電子回路の授業の進度に応じて、問題が追加されていきます。
追記 解答が余りにも見にくいとの要望がありそうなので、9章からファイル型式を変えました。

目次



1. ダイオードに関する問題
3. トランジスタによる増幅の基本
4. トランジスタ交流等価回路 エミッタ接地編
5. トランジスタ交流等価回路 ベース接地編
6. トランジスタ交流等価回路 コレクタ接地編
7. トランジスタ直流バイアス回路
8. トランジスタCR結合増幅回路
9. 負帰還増幅回路
10. FET増幅回路
12. 差動増幅回路

もし、問題・解答に間違えなどがありましたら、メールか直接 私のところに教えて下さい。


問題の難易度について
問題には難易度を*印で示しています。目安として活用して下さい。
* すごく簡単。中学生でも教えると理解できる。
** 簡単な問題。電子回路の初歩。忘れても、教科書をみればすぐ解ける。
*** 標準的な問題。高専生なら解けるように。
**** 応用問題。大学編入を考えるなら解けるように。
***** かなり難しい。これが解けるなら自信を持っていい。