TOP

落語研究会とは?

岐阜高専の落語研究会(通称落研)は、今年で50周年を迎え県内で一番古く 高専の歴史ある部活動です。 落語や演芸が好きな人がゆる〜く集まっています。
普段の部活動では落語、講談、漫才、コント、奇術、大道芸などの修行と 雑談に励み、定期的に発表会を開いております。
一年の集大成として、高専祭で鍛え上げた…いや、 磨き上げた腕を披露します。
最新の発表、活動内容はこちら

モットー

「落語界に新風を巻き起こせ! 岐阜高専・落語研究会!」
「人情あふれる日本の伝統 〜それは落語〜 」
「未来のエンターテイナーは君だ!!」
「一度高座にあがれば客の前、決しておごらず侮らず、 客の視線に全神経を集中し、持てる技を全身全霊で惜しみなく、 なおかつ笑顔と気品を身にまとい、いつ何時もユーモアを忘れるな!」

活動場所

岐阜高専 東側文化部活棟

部室画像

校内の皆様!

落語研究会は、只今、深刻な、部員不足に悩まされております。 楽しむことを一番に当部活は自分のペースで取り組むことができます。 今いる部員も全員が未経験者です。伝統芸能を後世に伝えるため、 落研を廃部にしないためお気軽に入部してください! 兼部したり兼部した部活が忙しくても結構です。 たまに気が向いたら部活に来たり暇なときに発表だけ出るという形でもOKです。 落語が好きだという方!聞いたことがあるという方! 聞いたことは一回もないという方! 漫才は面白いという方!吉本新喜劇をやってみたいという方! 1年生はもちろん、5年生!男性の方!女性の方!暇な方!忙しい方! お笑いがすきだという方!人を笑わせたい! 自分を変えて見たいというあなた!!大歓迎です! 見学、いつでも来てください!

ご不明な点はこちらまで