ニュース

ホームニュース > 岐阜高専、リールA技術短期大学インターンシップ修了式を挙行

2018/07/04岐阜高専、リールA技術短期大学インターンシップ修了式を挙行

 平成30年6月18日に、岐阜高専は、約3か月にわたって受入れたリールA技術短期大学(IUT A Lille)の短期留学生2名のインターンシップ修了式を挙行しました。本校は、平成28年2月2日にリールA技術短期大学と学術交流協定を締結し、毎年、短期留学生受け入れを行っています。
 本年は電気情報工学科の田島研究室において、スマートフォンを活用した景観の経年変化の調査・分析システムの研究・開発などに取り組みました。また、研究活動以外でも、毎週開催している「外国語トークカフェ」において茶道や書道などを行い、本校の学生との交流を深めました。
 修了式では、懇談の後、羽渕国際交流室副室長らの立会いの下に、伊藤校長から学生に修了証書が手渡されました。
 本校はこのような学術交流協定を海外11機関と結んでおり、毎年、30名前後の学生交換プログラムを実施し、グローバル人材の育成に取り組んでいます。
 
ページの先頭へ戻る