学内専用ページ

ニュースNEWS

ホームニュース > 地元企業から測量機器一式の寄贈

2020/08/03地元企業から測量機器一式の寄贈

 建設コンサルタント業㈱テイコクと大垣共立銀行が7月21日に岐阜工業高等専門学校を訪れ、㈱テイコクが発行した「OKB地域応援私募債」を活用した、デジタル測量機器一式が本校へ贈られました。 同私募債は、同行が社債発行企業から受け取る手数料の一部を、学校などへの物品寄 贈に充てる仕組みです。本校でこの機器の導入は初めてで、測量の実習に使います。同社には卒業生約10人が入社し活躍しています。
 本校で贈呈式があり、同社の中嶋徹社長が「機器を役立ててほしい」と話し、同行の野上匡行統括執行役員とともに、本校環境都市工学科の吉村優治学科長に目録を手渡しました。吉村学科長は「実習で活用し、地元に貢献したい」と感謝しました。

印刷用PDFファイル↓↓
    学校案内
    学科・専攻科
    一般科目
    一般科目 人文サイトへ
    一般科目 自然サイトへ
    本科
    機械工学科サイトへ
    電気情報工学科サイトへ
    電子制御工学科サイトへ
    環境都市工学科サイトへ
    建築学科サイトへ
    専攻科
    専攻科サイトへ
    入試情報
    教育・学生生活 就職・進学 研究・地域貢献

    〒501-0495 岐阜県本巣市上真桑2236-2

    TEL:058-320-1211(代) FAX:058-320-1220

    各部署へのお問い合わせはこちらから

    学内専用ページ